3歳と6歳男児がロイズお菓子の家を作ってみた

 

おはようございます!

tarosmamaです。

 

 

我が家は長男が生まれて2歳頃まで、札幌に住んでいました。

 

通っていた産院で予定日が近かったこともあり

仲良くなったお友達。

 

自然とご縁があり、

札幌を離れた今も定期的に会っています^^

 

 

先日我が家に遊びに来てくれたときに

お土産で持ってきてくれたのが、

ロイズの「チョコレートの家」

 

毎年クリスマスの時期に販売されるこれ。

とても気になっていたので私もワクワク。

 

f:id:tarosmama:20181211054241j:plain

 

中身をちゃんと並べて撮りたかったのに、

そんなことさせてもらえないほどの子どもたちの興奮ぶり。

 

ぜーんぶチョコレートだもん、嬉しいよね!

 

 

f:id:tarosmama:20181211054610j:plain

 

子どもたちが楽しくお菓子の家を作っている間に

ママたちはおしゃべりでもしましょ~

なんて言っていたのですが、

 

6歳2人+3歳1人に任せておくと

チョコレートの家が破壊されそうだったので

やはり大人が付きっきりでの作業となりました…

 

 

てんやわんやで完成したのがコチラ!!

 

 

f:id:tarosmama:20181211055100j:plain

 

f:id:tarosmama:20181211055124j:plain

なぜかデコレーションが屋根に集中。

 

ちょっとゾンビ屋敷っぽい?けど

なんとか可愛らしく仕上がっているのは

ロイズの素敵なチョコレート素材のおかげですね!

 

 

お値段は

土台になる「チョコレートの家」が2,376円(税込)。

「デコレーションセット」が1,242円(税込)。

 

〈ロイズ公式オンラインショップより〉

 

 

チョコレートだけのお菓子の家ってなかなか売っていません。

 

あっても家自体をチョコレートで溶かして固めて作るところから

やらなきゃいけなかったり。

 

それに比べたらロイズのチョコレートの家は

幼児でも作りやすいと思います。

 

 

土台もデコレーションも全てチョコペンでくっつけるので

チョコペンの取り扱いが少し難しいかな?

 

大人が付き添いながらになりますが

子どものクリスマスパーティーに用意したら盛り上がりそうです☆