○○しただけで苦手な野菜をもりもり食べる!!

おはようございます!

子どもたちの野菜嫌い克服とたたかうtarosmamaです。

 

 

昨日の夕飯での出来事。

 

『れんこんの甘辛炒め』でも作ろうかな~??

まずは、れんこんを素揚げして~

甘辛ダレで絡めて~の予定が、

 

素揚げした時点でふと、

このまま出した方が食べるかも!?」と思い立ち、

タローズに出してみました。

 

f:id:tarosmama:20181104160853j:plain

 最初は控えめに、少しだけ。

→ここ肝心。

 

 

まずは私が、

「これ、ポテトチップスみたいですっごくおいし~!!」

と、食べてみせます。

→これも大切。

 

するとポテトチップスという言葉に惹かれ(笑)

食べ始める子どもたち。

 

「ほんとだー!!」

「おいしーー!!」

と、最終的には揚げたもの全部食べてくれました!

 

f:id:tarosmama:20181104160816j:plain

色々と調理して味を変えるのもいいけれど、

やっぱり子どもには、シンプルに野菜の味を感じてもらいたい。

 

 

今回は、『美浜の塩』という天然塩を使いました。

 

自然のお塩は野菜の美味しさ、甘みを引き立ててくれます

 

 

おやつみたいなご飯だけど、

こうやって苦手な野菜を『好き』に変えていってくれたらいいな~!!