8年続けた宅配サービスを退会したわけ

 

おはようございます!

tarosmamaです。

 

 

年末につき、

いつも以上に断捨離に力を入れる毎日です。

 

 

断捨離の一環で

「宅配サービス」を退会しました。

 

 

我が家が利用していたのは

らでぃっしゅぼーや』と『あいちコープ』です。

 

らでぃっしゅぼーやは8年程お世話になっていました。

あいちコープは1年程前から気になって契約し、

一時期は2つを併用していました。

 

 

利用していて良かった点、イマイチだなと感じた点、

退会に至った理由をまとめてみます。

 

 

 

らでぃっしゅぼーや』を利用してみて

 

〈良かった点〉

 

・野菜を始め、お肉、加工食品、どれも本当に美味しい。

・原材料がシンプルで全てカタログに記載されていた。

・添加物不使用パンが多種類取り扱いがあった。

・ベビー特典で子どもが満3歳になるまで送料が無料だった。

※2018.11月~ベビー特典での送料無料は3,000円以上の注文が条件になっています。

我が家は子どもが2歳差なので、5年位は無料でした。

 

 

〈イマイチな点〉

 

・取り扱い商品にあまり変化がないので飽きてしまう。

・注文したのに供給できずに(主に天候不良などの理由で)当日届かないことがわりとあった。

・よく考えて注文しないとかなりの金額になってしまう。

⇒我が家では、平均月25,000~30,000円位でした。

 

大体毎週の注文品は、

牛乳・卵・野菜少量・豆腐・冷凍食品2種類くらい・パン・ハムやベーコン

プラス海苔とかツナ缶。

この程度です。

しかしこれでは足りるはずもなく、

別途スーパーでの買い物もあるので食費がものすごくかかります…

 

 

あいちコープを利用してみて

 

〈良かった点〉

 

・食品以外にも日用品、子ども用品、洋服まであって品揃え豊富。

・骨取加工してある冷凍の魚が便利。

・近くのスーパーでは見かけない変わったお菓子がある。

・まわりに利用者が多かったので意見交換しやすかった。

 

 

〈イマイチな点〉

 

・スーパーと同じような食品が多いため、無添加、自然食好きの自分には物足りなかった。

・カタログには原材料の記載がない。

・出資金などの制度が面倒に感じた。

 

 

 

最終的に退会した理由

 

①決められた曜日、時間に家にいることが難しくなった。

 

届く日時を自由に変えられないので、

その時の子どもの都合によって家にいられないことが多いのです。

 

留守でも宅配ボックスに入れてもらえるのですが、

子どもと遊んで疲れて帰ってきた後

マンションのエントランスからせっせと部屋まで注文品を運ぶのが

おっくうでおっくうで…

 

子どもが小さいので部屋に残しておくのも不安だし、

それを考えると運ぶ作業がとても面倒でした。

 

 

注文数を少なくしても

とにかく箱が多い!!

 

常温品・冷蔵品・冷凍品と分かれていて、

冷蔵、冷凍は1つだとしても発泡スチロール製の大きい箱に入っています。

 

折りたためないし、それを1週間後まで狭いマンションに保管しておくのが

どうしても嫌でした。

 

 

毎週留守だった場合、常に箱が家にあるわけです。

 

 

②注文してから届くまでの期間が長い。

 

注文してから1週間後に届くので、

それまでの間にいただいたり

注文したのを忘れて自分で買ってしまったりで

重なってしまうことが多かったのです。

 

スーパーでの買い物でそれを考えるのが面倒で嫌になってしまいました。

 

 

③思考をシンプルにしたかった

 

宅配サービスのカタログを見るのってけっこう好きでした。

でも、注文品を考えるのってかなりの時間を取られてしまいます。

 

日々考えることが多すぎて、

いつでもやることに追われている感じが嫌でした。

 

 

退会することで毎週注文品、到着品を頭に入れなくていいし

受け取る時間を予定に入れなくてもいい。

 

そう考えるととても気楽になりました。

 

 

 

 

今では近くで自然食品スーパーを見つけ、

月に1~2回通っています。

 

野菜がとっても新鮮で美味しいし、

他の食品もらでぃっしゅぼーやと同じようなものが置いてあります。

 

1回行くと1万円分は買いますが、

身体に良い美味しいものが食べたい!

でも、食費が嵩みすぎるのは困る…という我が家には

バランスがとれています。

 

 

 

不要なものを新しい年に持ち越さないように、

物以外の断捨離も続けたいと思います。

 

3歳と6歳男児がロイズお菓子の家を作ってみた

 

おはようございます!

tarosmamaです。

 

 

我が家は長男が生まれて2歳頃まで、札幌に住んでいました。

 

通っていた産院で予定日が近かったこともあり

仲良くなったお友達。

 

自然とご縁があり、

札幌を離れた今も定期的に会っています^^

 

 

先日我が家に遊びに来てくれたときに

お土産で持ってきてくれたのが、

ロイズの「チョコレートの家」

 

毎年クリスマスの時期に販売されるこれ。

とても気になっていたので私もワクワク。

 

f:id:tarosmama:20181211054241j:plain

 

中身をちゃんと並べて撮りたかったのに、

そんなことさせてもらえないほどの子どもたちの興奮ぶり。

 

ぜーんぶチョコレートだもん、嬉しいよね!

 

 

f:id:tarosmama:20181211054610j:plain

 

子どもたちが楽しくお菓子の家を作っている間に

ママたちはおしゃべりでもしましょ~

なんて言っていたのですが、

 

6歳2人+3歳1人に任せておくと

チョコレートの家が破壊されそうだったので

やはり大人が付きっきりでの作業となりました…

 

 

てんやわんやで完成したのがコチラ!!

 

 

f:id:tarosmama:20181211055100j:plain

 

f:id:tarosmama:20181211055124j:plain

なぜかデコレーションが屋根に集中。

 

ちょっとゾンビ屋敷っぽい?けど

なんとか可愛らしく仕上がっているのは

ロイズの素敵なチョコレート素材のおかげですね!

 

 

お値段は

土台になる「チョコレートの家」が2,376円(税込)。

「デコレーションセット」が1,242円(税込)。

 

〈ロイズ公式オンラインショップより〉

 

 

チョコレートだけのお菓子の家ってなかなか売っていません。

 

あっても家自体をチョコレートで溶かして固めて作るところから

やらなきゃいけなかったり。

 

それに比べたらロイズのチョコレートの家は

幼児でも作りやすいと思います。

 

 

土台もデコレーションも全てチョコペンでくっつけるので

チョコペンの取り扱いが少し難しいかな?

 

大人が付き添いながらになりますが

子どものクリスマスパーティーに用意したら盛り上がりそうです☆

 

 

 

転勤族、家を買う。決まらないから自分で決める。

 

おはようございます!

tarosmamaです。

 

 

毎年のことですが、

12月に入ると途端に焦りだし

「今年中にやりたいことリスト」を慌ててこなす毎日です。

 

 

 

今年の我が家は、

とても大きな決断をした1年でした。

 

「転勤族、家を買う」

 

 

 

全国転勤のある夫と結婚して10年。

 

東京⇒北海道⇒埼玉⇒愛知と引っ越してきました。

 

 

引っ越しは嫌いじゃないんです。

家の荷物を見直すきっかけになるし。

どんな街なのか、どんな人に出会えるのか

新しい環境にワクワクします。

 

 

でも、子どもが成長するにつれて

段々自分のそんな気持ちだけではやっていけない事情も出てきます。

 

 

転勤族にとって「家を買う」ことは永遠のテーマだと思っていた私。

 

同じように悩んでいる人がいるかな?と思い、

我が家の場合がどうだったかをまとめてみます。

 

 

 

 

購入するまでの気持ち 

・子どもが小さいうちはできるだけ家族で転勤についていきたい

・環境の変化に敏感な長男がちょっと心配

・今住んでいるところの環境はとても良いと思っている

いつ転勤になるかわからないので何も決められない

・住まいが変わる度に合う家具が違うので、チグハグになっているのが嫌

 

 

マイホーム購入へと動き出したきっかけ

近所に新しいマンションが建って、夫婦共に気になっていました。

突然ある週末、夫がモデルルームの見学を予約したとのこと。

家族で行ってみようということになりました。

 

この時点では全く購入する気はありませんでした。

 

 

我が家は一度失敗しているのです

3年程前、都内に新築マンションを購入しています。

(私やまわりの家族は反対していて、ほぼ夫の独断でした…)

でもすぐに転勤になり、悩んだ挙句住まずに売却しました。

 

夫にとっては憧れのエリアに住むことを夢見ていたようですが、

からしたら買い物も、教育もとにかく不便な場所。

 

今考えたら本当に住めなくなってよかったと思います。

 

契約から売却、そして申告など一通りの手続きを経験して

その大変さに、もう家は買わないと言っていた夫。

 

私もそれには同感でした。

 

 

なぜ転勤族なのに購入したのか

タイミングとその物件がマッチした。

そういうことだと思います。

 

トントン拍子に話が進むときは、それに乗っかる方がうまくいく。

我が家ではいつもそうです。

 

 

いくつか決め手となったことと言えば、

購入したマンションはとにかく立地がよかったこと

この先転勤についていくことになっても、売却や賃貸に出せる可能性。

 

これまで住んでいたところと生活圏を変えず同じ環境を維持できること

私も子どもも馴染んでいるこの場所で住める。

 

賃貸の家賃とほぼ同額なのに、住環境を良くできること

今まで住んでいた賃貸物件はかなり生活音が響く部屋で、

元気いっぱいタローズを静かに住まわせるには限界かなという気持ちがありました。

 

長男が来春から小学校に上がること

生活圏は変わらないのですが、学区は隣。

実は今までのところは幼稚園のお友達がほとんどいないので、隣に移れると親子共に安心。

 

 

 

それでもあまりに突然だったので、

「本当に買ってよかったのか」

と住むまでたくさんの葛藤がありました。

 

 

家を買ってよかったと思うこと

・自分たちの居場所ができたようで、落ち着いて生活できるようになった

・賃貸ではなかったマンションの様々なサービスが使えるので便利

・以前より家や家具を大切に使おうと思うようになった

・生活音があまり気にならずストレスフリーになった

 

 

会社の都合でいつどこに行くかわからないから

何も決められない。

 

 いつもそう嘆いている自分がいました。

 

でも受け身で考えるのではなく、

自分で決めればいい。

 

先の心配は色々あるけれど、

考えていたって決まらないから自分たちで決めよう。

 

そう気付いて家を買ったら

新しく快適な毎日が手に入りました。

 

 

これでもし、数か月後に転勤になったとしても、

ついていってもいいし、単身赴任になってもいい。

安心して決められるなと思うようになりました。

 

 

それぞれの家庭で様々な事情があり

考えはそれぞれ違うと思いますが、

我が家は今の生活にとても満足しています☆

 

親子でわくわく!おすすめのアドベントカレンダー

 

おはようございます!

tarosmamaです。

 

 

今日から12月ですね!!

いよいよ年末感が増して、なんだかソワソワしています…

 

 

 

12月1日にここ数年やっていることがあります。

 

それは

 

アドベントカレンダー です♪

 

f:id:tarosmama:20181201061133j:plain

 

長男が4歳の時から始めて、

昨年までは手前の赤いツリーだけだったのですが、

今年からシルバーの方も増やして1人1台にしました。

 

 

1人1台にした理由は、

1台だと、1つのマスが小さくてお菓子が2つ入らない

どちらがあけるかで兄弟で揉める

とってもママ好みのアドベントカレンダーを発見した

 

 

もともと赤い方長男のものでしたが、

そちらの方が数字が大きくてわかりやすいので

シルバーの方長男にかえてくれないかなぁと密かに期待しています。

 

 

 

中身のお菓子は、

無印良品の「24種のお菓子」

 

毎年11月頃発売されていて、

今年は良品週間のときにゲットしておきました!

f:id:tarosmama:20181201062613j:plain

 

昨年はこれを買わずに色々なクリスマスお菓子を買い集めたのですが、

それがけっこう大変で…

 

この「24種のお菓子」にしたら

とても楽チンで準備を楽しめたので、

来年も無印にお世話になろうかなと思います。

 

 

ちなみにこのアドベントカレンダー

赤い方はプレゼントでいただいたのでわかりませんが

(インターネットで購入したらしいです)

シルバーの方は、NEXTという海外ブランドのものです。

 

 

日本では子ども服で有名ですが、

サイトを見ていたらインテリアや雑貨もおしゃれなものがたくさんあって

そこで見つけました。

 

 

 

うちのタローズ、起きてきてどんな反応をするか楽しみです♪

 

子ども椅子選びで気を付けた方がいいこと

 

おはようございます!

tarosmamaです。

 

 

我が家はマンション暮らしで

食事や勉強はダイニングセットを使っています。

 

 

1年程前から

長男(今6歳)が大人の椅子に座りたがるようになりました。

 

子ども椅子はちょっと窮屈になってきたし、卒業しようか!

ということで子ども椅子は処分し大人と同じ椅子に座るように。

 

 

それから1年。

 

 

以前は気にならなかった長男の姿勢がとても気になるようになりました。

 

 

特に食事しているときに

猫背になっている

身体が曲がっている

 

 

そして今まで食事中に立ってフラフラすることなんてなかったのに

よく椅子から離れるようになりました。

 

 

先日小学校の就学前検診で

「軽度の側弯症」と判明したこともあり、

こどもの姿勢について調べていたところ、

この食事中や勉強中の集中力のなさは、

椅子が合っていないことが原因と知りました。

 

特に

足がつかない!!

ここが一番良くないようです。

 

良くない姿勢のまま食事をしていたら

食べ物の消化・吸収にも悪い。

 

 

 

こんなことなら子ども椅子、処分しなきゃよかったな…

と思ったのですが、

赤ちゃんっぽいデザインだと

大きくなるにつれて座りたがらなくなる。

 

 

だったら最初からデザインも良くて

長く使えそうなものを選んでおけばよかった。(;_:)

 

 

赤ちゃんの時、

一時期だと思って高価に感じた

「ストッケのトリップトラップ

あれを選ばなかった自分に言いたい!!

 

 

十分もとはとれるよーーー

 

 

次男の方はまだ子ども椅子を嫌がる様子はないので

このまま様子を見つつ、

長男の子ども椅子購入を検討中です。

 

 

今の候補は、

・E-Toko(イイトコ)チェア

豊橋木工のアップライト

です。

 

 

3~5万円とどちらもいいお値段ですが…

我が家は勉強机を買わず「リビング学習」の予定だし、

小学校6年間みっちり使えば!と思って購入しようと考えています。

 

 

どうか子ども椅子を選ぶ時は、

長く使えるデザインか

座面、足置台の調節が細かくできるか

 ここに気を付けてくださいね!

 

 

野菜嫌い克服のために心がけていること

おはようございます!

tarosmamaです^^

 

 

今日は

我が家が食事で気を付けていることを書いてみます。

 

 

 

 

 

最初は少量だけ盛り付ける

「少しだったら食べれるかな?」と子どもに思わせる作戦。

そして「残さず全部食べれた!」という子どもの達成感を大切しています。

 

 

 

おかわりしたい時は苦手なものを一口食べてから

好きなものばかり食べずに苦手なものも食べよう作戦。

「一口だけ食べよう」なら子どももそこまで嫌がりません。

 

 

 

どの野菜が入っているかクイズをする

野菜をたっぷり入れているけれど見た目にはわからない料理の場合、

(例えばカレーやハンバーグ、餃子など)

野菜クイズをします。

 

野菜嫌い克服には、誤魔化して料理に入れ続けるよりも

どんな野菜が入っているのか知った上で美味しいと感じてくれる方がいいと思うからです。

 

 

朝ご飯はしっかり食べる

朝ご飯を食べて元気いっぱい1日を過ごせますように、と願いを込めて。

「トースト1枚」などでは終わらせないように気を付けています。

 

自分の母親も、簡単だけどしっかり食べれるように

毎朝欠かさず用意してくれていたことがとても記憶に残っています。

 

 

夕食前のおやつは16時までに食べ終える

おやつが大大大好きなタローズ。

でもお腹がいっぱいでは苦手なものを食べようという気も起きないので、

夕食までの時間がちゃんと空くようにしています。

夕食前に何か食べたいと言われた時は、焼きのりを食べさせています。

 

 

 

朝ご飯は「野菜嫌い克服」とはちょっと違うかもしれませんが、

我が家で特に気を付けているところです。

 

さぁ、今日もしっかり朝ご飯を食べて遊びに出かけてきます♪

 

 

子どもが大喜びするおうち遊び&おやつ♪

 

おはようございます!

tarosmamaです☆

 

 

我が家のタローズ

基本外遊び大好きなんですが、

17時になると真っ暗、そして寒くなるので

必然的に家でテレビを見る時間が多くなってきました。

 

テレビばかり見ようとする時は、

食べることに絡めて(←ここ重要)遊びに誘います。

 

クッキーの型抜きしよう!

とか

餃子を包むのをしよう!

とか。

 

そんなかんじで、先日子どもたちが大喜びしたものが

コチラ

 

f:id:tarosmama:20181123063941j:plain

そう、ポップコーンです。

 

 

なぜこれなのか、と言いますと

長男が幼稚園で育てたとうもろこしを、

みんなで干して乾燥させておいて

先日ポップコーンにして食べたそうです。

 

それが楽しくて美味しかったそうで♪

 

さっそく家でもチャレンジ!!

 

f:id:tarosmama:20181123063957j:plain

ここで注意!!

 

できあがりはとにかく膨らむので

入れすぎないこと!

 

我が家では弾ける様子が見たいと思い、

ティファールの深型フライパンでやってみました。

 

f:id:tarosmama:20181123064015j:plain

 

少し待つと、、

弾ける弾ける!!

 

ポンポン弾ける様子に

タローズもわたしも大興奮。

 

 

フライパンいっぱいにポップコーンができました!

f:id:tarosmama:20181123064029j:plain

 

 

これが

f:id:tarosmama:20181123063957j:plain

これに

f:id:tarosmama:20181123064029j:plain

だから、たくさん入れたら大変なことになりますね。笑

 

 

できあがったものは、

ポップコーンパーティーと言いながら

 

チョコレートシロップ

カレーパウダー

醤油

などかけてみて、

どれが一番おいしいかとやってみたりして、

けっこうな時間楽しめました☆

 

 

ポップコーンの素はスーパーに置いてあるところも多いので

やったことのない方はぜひ♪